東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、お客様を笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

波動体験会

第七回 波動体験会 ご報告

更新日:


昨日に開催しました「高次元波動体験会」での

私の体験談、今回もこのブログで発表します。

私を除く参加者の皆さんにはその場でお話して

もらうのですが、匿名にする必要のない私だけ

このブログを体験発表の場としているのです。

 

今回の高次元波動体験会もワクワクしました。

自分が体験したことと参加者の皆さんがシェア

してくれる話があれもこれもシンクロしていて

初対面の人でも、長年の知り合いだったような

感覚に襲われます。実際にご縁があるから同じ

日時の同じ場所に居合わせているのでしょうが

自分の分身として違う人生を生きていてくれて

いた、かけがえのない存在に出会えた!とさえ

思えてくるのです。それが非物質世界の共有!

クリスタルボウルの音色に身を委ね、すっかり

リラックスして半分眠った状態の異次元に入り

まず見えたもの。自分の鼻先のがほのかに見え

頬が毛で膨らんでいるような感じです。自分の

手で触ろうとしたらその手は獣の前足のよう。

犬の前足よりも大きくて爪がするどく、足裏が

ザラザラしています。岩場の上に伏せの格好で

大地を見下ろしていました。アメリカ中西部を

思わせる赤茶色の大地、風が心地よいのですが

自分が獣臭い。「あ、私は四足の動物なんだ…」

後で調べたら、それはコヨーテのようでした。

 

私はコヨーテという動物をよく知りませんから

犬や猫ではなかった…ということに納得です。

コヨーテである私は好奇心旺盛。慣れ親しんだ

人間家族が近くにいます。飼われているという

わけではありません。毎日のように姿を見せて

その人間家族とのふれあいを楽しんでいます。

 

ところが他所の土地からの入植者たちによって

その家族が侵害されてしまう事態が訪れます。

入植者達は自然動物である私をむやみに恐れた

ため、私は人間との接触が叶わなくなります。

さらに不安を募らせた人間たちは恐怖の対象を

自然だけでなく人間同士にまで向けて殺し合う

戦争というものを始めます…。自然の立場から

人間という種を観察している私の視点でした。

場面は全く変わり次の私は人間の形をしていて

地下の穴の中を歩いています…東京の地下?に

網羅された地下道でのようですが、自分なりの

抜け道を知っている私。形は人間ですが、身長

数十センチの小さな身体です。コンクリ晒しの

道もあればきちんと舗装された廊下のような所

もあります。この世界にそんな所が実在するの

かどうかはわかりませんが、どこからともなく

「善き方向に向かうことを願います」という

荘厳な声が、はっきり聞こえてきたのでした。

穴の出口にさしかかると、地上の景色は夕陽の

輝く下で黄金色の稲穂が風になびていました。
これらの映像やストーリーにどんなメッセ-ジ

が込められているのか焦らずに解析することを

楽しみに私は今日からも一日一日を大切にして

生活していきます。いずれにしても「現代社会

に生きるということ」についての何かを教えて

くれている高次元体験だったのだと思います。

内容の一部が似ている人もいましたが、参加者

皆さんの体験談もそれぞれが示唆に富んでいて

今回かぶっていたキーワードが、なぜか「稲穂

宝(くじ)」でした。こんな不思議さと面白さも

このイベントの醍醐味のひとつなのですよね。

波動体験会のお問合せ


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

このブログをお読みになってくださっている皆様、2018年あけましておめでとうございます。多次元数秘術占い師の西きほ子です ...

2

前回の続きです。 小学校へ登下校するだけでも「世間にはこんなに大勢の幽霊がいるのか!」と感じていた私でしたが、社会の中で ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-波動体験会
-

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.