東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、お客様を笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

日常からの学び

特別だとの思い込み

投稿日:


本物か偽物かを見極めて二択のクイズ形式で答えるようなバラエティ番組をたまにやっています。「高級品に囲まれて暮らしている」などと自称している有名人が偽物を高額商品と間違えるところが番組の面白さとなっているようです。

 高度な特殊技術や稀少な材料を要したりで歴史的に珍重されたり社会で高級とされる物が、必ずしも自分にしっくりくるわけではありません。そんな実験結果を見るようで私も楽しんでいます。

 

以前の私は高級品が大好きで、値段が高く珍重される物こそが素晴らしいのだと信じ切っていました。そのような物を自分で稼いで手に入れるわけではなくとも、所有できることを幸運だと思っていたのです。

「本物を持てる自分はすばらしい!」とでも思いたかったのでしょう(笑)。物に頼らなければならぬほど自分に自信がなかった…というその時の状況が、今だからこそ分かるのです。

 こだわりを持っている自分に陶酔している部分もありましたが、そのこだわりが自分を苦しめる元凶でもあったのです。なぜなら、こだわりを持つ人の、それにこだわっている理由は人それぞれなので、似た物についてこだわりを有した人と出会う度に論争になってしまうのです。

本人にとってはとても譲れない重要事項でも、他人からしてみたらどうでもよいような内容なのが「こだわり」というものです。


自分でも思い返して「あの事について、どうしてあんなに固執していたんだろう?」というような事が、皆さんもに何かが
あるのではないでしょうか。


「こうあるべき!こうでなくてはならない!」がこだわりになってしまいます。その数が多いほど、自分で自分を苦しめることとなります。逆に「ま、これでいいか!この程度で十分でしょ!」と思える頻度が多いほど、自分が楽になって何事も楽しめるようになります。


人生を楽に暮らすことばかりが良いわけではありませんから、あらゆる物事にこだわりまくって生きるのも個人の自由です(笑)。でも「しんどいな…苦しいな…」と感じることが多いのなら、知らず知らずのうちにこだわりだらけになっていないかをチェックすることをオススメします。意外と簡単に日々が楽しくなるのかもしれませんよ!

セッションのご予約・お問合せ

現在募集中の対面セッションの
空き状況はこちらをご覧ください

2017/10/19更新


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。   その ...

2

私の日常では、目の前で起こったことをそのまま人に話しても「それは妄想だよ」で片付けられてしまうような事がよく起こります。 ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-日常からの学び

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.