東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、お客様を笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

私について 霊的・不思議体験

天からのメッセージ

更新日:


今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。

 

その頃住んでいた神戸の家の近所にベトナムカフェがオープンしました。特にベトナムに興味があったわけではないのですが、緑に溢れる一軒家を改装したお店の佇まいが素敵で、私はその場所を気に入ってしまったのでした。

そのお店に初めて行ったのは丁度今くらいの蒸し暑い梅雨の季節。テラスが全開になっていて、クーラーの代わりにミストを噴出する機械が軒に設置されています。エアコンが苦手な私にはそれがなんとも気持ち良く、いつもテラス席に座りました。

子供のおままごとを思わせるような可愛いカップで出されるベトナムコーヒー&ミニケーキのセット。ミニケーキの中には更に小さな陶器の人形が入っていて、毎回その人形をベトナムの刺繡がなされた布巾着に入れて持ち帰りさせてくれるのです。

「ほんの数百円のケーキセットに人形や綺麗な布巾着まで付いてくるなんて、素晴らしいサービス!」私は感激して定期的に足を運ぶようになっていました。

 

そのお店に立ち寄るようになって数ヶ月が経ったある日、ベトナム人女性スタッフが店の奥で「あのお客さんが来たよ!」「あの女性がそうなの?」などと噂しているのが聞こえてきました。私がいつものようにベトナムコーヒーとミニケーキのセットを頼むと、ニコニコして話しかけてきました。「今回も当ててしまうんでしょうかね!」

 

どうやらそのカップケーキはフランスの習慣からくる運試しケーキとなっているらしく、フェーブと呼ばれる人形が入っていると「アタリ」で、神の祝福を意味するのだそう。ケーキを作っている外注の菓子職人が月に数個だけ気まぐれで入れているらしく、その全部を私が引き当ててしまうため、この店の中では知らぬ間に私が「幸運の神様」的な呼ばれ方をするようになっていたのだそう。(笑)

ある日、私が家でベトナム小物を並べて眺めていたところに届いたカード会社の会報誌。ベトナムが特集されているのを目にして初めて思いました。「ベトナム行ってみたいなぁ…」

 

数日後に別の洋菓子屋さんでケーキを買ったとき、お店の人からレシートを貼って抽選に応募するよう強く薦められました。言われるままに応募すると後日連絡が入りました。「1ペア様のみご招待のベトナム旅行に当選しました!おめでとうございます!!」(笑)。

そこは地元では名の通った洋菓子屋さん。原材料の仕入れ等で元々社員がベトナムに出入りしていたので「あそこへお客さんを招待しよう!」という社長自身の企画だったのだそうです。

ベトナムからの帰国後、いつものベトナムカフェに行ってそのことを報告していたら、またしてもケーキからフェーブが出てきました。すると、輸出入業が本業でベトナム通でもある日本人店主に次のようなことを言われたのです。「地上におられるあなたがこれだけ天からのメッセージを受け続けているのには、何か理由があるのだと思います」

 

今でしたらハッキリとわかります。この世で普通に生きて行こうともがいて何をしてもダメダメだった私に「常識的なことでなくてもよいから発動しなさい」と、絶妙な采配でのメッセージが送られてきたのです。

 

偶然で片付けてしまうのか必然だと捉えるのか、普通の日本人でしたら微妙なところでしょう。ベトナム通の店主だったからこそ、真顔で私に伝えてくれた言葉だったのです。


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。   その ...

2

私の日常では、目の前で起こったことをそのまま人に話しても「それは妄想だよ」で片付けられてしまうような事がよく起こります。 ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-私について, 霊的・不思議体験
-

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.