東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、スッキリ笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

日常からの学び

新人類

更新日:


19か月の息子を通して学ぶことがいろいろとあります。

 

保育園に通い始めて2カ月が経とうとしている息子ですが、息子はまず門で朝の挨拶をしません。門に立っている警備員の年配男性が、登園してくる子供たちを身構えて待っています。その警備員さんの目標は、子ども達全員が卒園するまでに挨拶ができるようにすることなのだそう。

 

「卒業生の〇〇君はついに最後まで挨拶ができなかった」とか、わざわざ語り草にしています。他人である警備員さんが「〇〇君はできない」というレッテルを子供に貼っていること自体が具現化している…そこにこの警備員さんは気付くこともないようです。


身構えていた警備員が「お、みずくんおはよう!」と執拗に挨拶返しを要請してくるのですが、息子は小さな身体でスルリとそこをくぐりぬけて何事もなかったかのように園に入っていきます。これが毎朝繰り広げられている攻防です。(笑)

息子は挨拶ができないわけではありません。「おかえりぃ」「ただいまっ」「いってきましゅ」「バイバイ」「おやしゅみ」と普段は明るくかわいい声で挨拶します。

道で通りがかりの人にまで手を振って声がけして愛嬌を振りまいています。むしろ人とコミュニケーションを取ることが好きなようです。

 

ところが、強制的にねじ伏せられることには敏感です。言い方は悪いのですが、自分をコントロールしようとする人の言いなりにはなりません。雇われている警備員さんの朝の挨拶からは、真正面からの攻撃のようなエネルギーを私でも感じます。挨拶を返すことによってエネルギーを奪われてしまいそうで躊躇してしまうのです。

 

この警備員さんは自分が発している何かについて無自覚なのでしょう。義務感と、よかれとする正義感で一生懸命なのです。息子からしてみたら、特に親しくもないオジサンが毎朝威圧的に何だか言い寄って来るのです。

 

以前、挨拶をしないという若者のインタビュー記事を読んだことがあります。「そもそも挨拶をする意味がわからない」とのことでした。

彼は、意味のない無駄な上っ面のやり取りは止めて、すぐに本題に入って深い話をしたいのだと語っていました。つまり「表向きは社会に合わせて挨拶してはいるけれど、内心これと同じように感じている若者は結構いるのではないか」と私は感じたものです。

 

私のところに占いでご相談に来られる方々の中には、肉体と性の不一致に関するお悩みが割と多くあります。近頃よく話題にあがっているLGBTに関することです。だいたい人口の1割ということですが、その中でも社会に公表している人はごく一部でしょう。

 

私が一人一人と面談していく中で「自分では多くの皆と同じノーマルであると信じてはいるけれど、ご自身の性別を間違えて認識しているから人生に不具合や問題が起こっているのではないか?」という案件が実は結構な数あるのです。

 

肝心なことに蓋をして生きている背景には「自分もごく普通に一般的でありたい」という欲求に引っ張られて自分自身について誤解をしている場合があります。多数派か少数派かなんて問題ではありません。それは社会統制上そう仕向けられてるところも多くあるのです。生まれ持った自然の性質、良くも悪くもそれが自分なのです。

 

上の立場の人に強要されたとしても、意味のないことはしない」そんな毅然とした態度を自然に取ってしまう子供や若者が増えているのでしょう。

 

「肩書や権力で人を判断しなくなった」ということでもありますね。それでもまだ「世の中の何もが自分の思い通りになる」と勘違いしている人が取り沙汰されいるようですね。

セッションのお問合せ・お申込み

現在募集中の対面セッションの
空き状況はこちらをご覧ください

2018/5/
31更新

【募集中】NEW!
第14回 高次元波動体験会in新橋
2018年7月14日(土)12:00~16:00
参加費8,000円
※詳細はこちらをご覧ください。


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。   その ...

2

私の日常では、目の前で起こったことをそのまま人に話しても「それは妄想だよ」で片付けられてしまうような事がよく起こります。 ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-日常からの学び

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.