東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、お客様を笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

http://kihoko.com

日常からの学び

お笑いライブ

更新日:


出演する知人を応援する為、人生で初めて「お笑いライブ」なるものを見てきました。

東京・三軒茶屋で占いをしています。
多次元数秘術 占い師
西 きほ子です。

受付で並んでいる間、狭い会場をお客さんと同じ出入り口から颯爽と行き来する芸人さんたちの姿を間近で見ました。その中には、ルックスとは関係なく頭に星が飛んでいるようにキラキラ見える人もいて「舞台で輝く人は、照明を浴びていなくても光を発しているものなのだな…」と思いました。伊達に「スター」と呼ばれるようになるわけではないのですね。
次々と登場してくる芸人さんたちの一位を決めるということで、三段階評価の投票用紙が配られてから会場が暗くなってお笑いライブが始まりました。一緒に行った夫は視力も手の動きにも問題があるため、口頭で評価を聞いて私が代わりに記入しました。

 

夫も私もテレビはほとんど見ませんから流行に疎いのは同じですが、関西出身の私に比べて夫は普段からお笑いに関心が薄いのです。それでも肩を震わせて笑っているので「楽しんでいるなぁ」と思うと評価が低かったり、じっと無言で見ているので「つまらなそうだなぁ」と思うと高評価だったりするのです(笑)。最後にその場で集計して優勝が決まったのですが、夫が高評価した3組がその日のベストスリー芸人だったのです。

 

私が言いたいことは「夫が実は隠れお笑いファンだった」ということではありません(笑)。では何を言いたいのでしょう。それは

「相手のその場の態度や反応が、本当の評価を表しているわけではない」

ということです。

 

帰りに夫と話してわかったこと。「あまりのスベリ具合に爆笑したかったが、失礼かと思って肩を震わせて堪えていた」「よくできていたネタだったので感心して、聞き逃さぬよう真剣に聴いていた」「くだらなさ全開で笑えるが、二度と通じないことが確実」などなど。

 

皆さんも、相手の反応が自分の勝手に想定したもとは違うからといって愕然としたり、勘違いしてはしゃいだりしていませんでしょうか。例えば、人は呆れても感動してもその度合いが深いほど無口になる傾向があります。そして重要な事ほど軽はずみに口にできないものでしょう。どうでもよい些細な事だと思うからこそ気軽に怒鳴り散らしている場合も多いのです。

 

しかしこの世の中、話さなくても分かり合えることばかりではありません。大切だけれどあまり話題にならない話を、一度じっくり聴いてみませんか?

第3回ひきこもり講演会

日時:2017年8月6日(日)13:00~16:00

会場:アトムCSタワー・B1Fサロン(東京都港区日比谷通り沿い)

※こちらのイベントは終了しました。
次回開催は最新情報でご確認下さい。

お問合せ

 


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

このブログをお読みになってくださっている皆様、2018年あけましておめでとうございます。多次元数秘術占い師の西きほ子です ...

2

前回の続きです。 小学校へ登下校するだけでも「世間にはこんなに大勢の幽霊がいるのか!」と感じていた私でしたが、社会の中で ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-日常からの学び
-

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.