東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、お客様を笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

日常からの学び

物との同調

投稿日:


夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いていて、私がそれを読んだのです。

気になって石井の投稿を読んでみるとその内容が、丁度私の体験していた事と時期も中身も同じだったため、驚いた私はつい書き込みをしてしまったのです(笑)。

石井と実際に会ったのはその後ずいぶん経ってから、複数人での会合でしたが、初対面の時のお互いの印象は特に良いものではありませんでした。

 

私は石井の持っていた悪趣味な財布に不信感を持っていて(わざとふざけて持っていたみたいですが)石井は私のよく被っていたベレー帽を不快に思っていたようです。

月日は流れ、気付けば何年間も一緒にいるわけですが、今日は面白いことが起こりました。

子どもを公園で遊ばせた帰り、「ずっと感じていたのだけれど、その帽子を被るとキホコは決まって性格が悪くなるのだよ、そのことに気が付いている? 飽きっぽくてすぐに物を捨てるキホが、その変わった帽子だけをずっと持ち続けているなんて、何らかの怨念や執念が籠ってるんじゃないの?」

ずっと気にしながら4年も指摘しなかったことを初めて口にしてきたのです。

この帽子以外の事なら遠慮なく何でも気軽に指摘してきた夫が、なぜかこの帽子のことだけはこれまで口にしなかったという事実も不思議です。

そう言われれば確かに、この帽子を被るとイライラするような事が何か起きたり、怒りを抑えられないような衝動に駆られることが多くありました。
今日も、一台しかないATMで前の女性が異様にモタモタしていて、後ろに並んだヤンキー風のギャルは携帯電話でずっと「オマエ死ね!」と通話相手に連呼しています。前の人は何に手間取っているのか10分経っても出てこないため、あっという間に長蛇の列。後ろの人の「死ね!死ね!」というあまりの連呼に、列に並ぶ人達皆が最悪の波動状態。石井の憶測通り、怨念の籠っている帽子が招き寄せている事態とでも思えてしまいます(笑)。

「そうね、捨てるわ!」近くのゴミ箱に捨てたら、あれまぁいきなりスッキリしたこと!
その勢いで今度は私の番。

「ずっと指摘はしなかったけれど、その財布は悪趣味だよ」

「誰も突っ込みようがないからといって、悪ふざけもここまでにするか!」そう言って財布をすんなり手放したのでした。

 

人は「ああしなさい!これは止めなさい!」と言われると反発したくなるもの。例え信頼している人からの言葉でも、すんなり受け入れることが難しい事だって沢山あるものです。
ところが所有物の波動を入れ替えることがきっかけとなって、結果自分も周りも無理なく変えることができる場合があります。「新しく入手すること」よりも慣れきった波動を手放すことの方が、否が応でも新たな波動を受け容れることとなるのです。

 

その新たな波動が自分に影響を与えるのか、それともその波動を自分の波動に合わせて変えてしまうのか… 新たに親しんでみなければわからないことですね。

セッションのお申込み・お問合せ

 現在募集中の対面セッションの
空き状況はこちらをご覧ください

2018/1/18更新


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。   その ...

2

私の日常では、目の前で起こったことをそのまま人に話しても「それは妄想だよ」で片付けられてしまうような事がよく起こります。 ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-日常からの学び

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.