東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、スッキリ笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

霊的・不思議体験

軽井沢に行ってきました

投稿日:


先週、軽井沢に行ってきました。
現地では素敵な邸宅を会場にして数秘術鑑定をさせていただきました。ご招待と素敵なおもてなしをありがとうございました。


軽井沢往復の運転と2歳の息子のおもり役をお願いして両親を連れていきましたので、久々の家族旅行となり親孝行もできたと思います。


宿泊したホテルの部屋にはやはりユウレイさんもいましたが、ありがたいことに遠慮がちな薄~い幽霊さん達でした。持って行った除霊用DVDを数時間流しっ放しにしましたら、場も軽くなって私はすんなり眠ることができました。

 

 

軽井沢では母がお気に入りだと言う地元スーパーに行きました。広い駐車場のついた大型店舗で、朝の9時頃だというのに駐車場はみるみる地元の車で埋まり、店内は多くの人で賑わっていました。
母のお目当てはこのスーパーのオリジナル商品。パッケージも高級感があってお土産にぴったりなのです。

 

大きなカートに息子を乗せて両親とは別行動をしていましたら、天井から「フフフ」と笑う声。「そんなにお金持ちに興味があるのか?」と話しかけてきたので振り返って見上げると、風船のように丸い頭を持った紫色の半透明の蛇でした。

 

「あ、あんた、お金の神様でしょ!」と私は反射的に言いました。名古屋の住宅街にある花屋さんで以前同じ存在を見たことがあったからです。

すると「フフフ、残念ながら我はお金の神様ではない。美と健康の神様である!」

私は返す言葉を失ってしまいました。こんな奇妙な出で立ちで、自称「美と健康の神様」だなんて冗談がすぎるからです。笑

 

「オホッ、信じておらんな」

「はい、半信半疑です、見た目が美とかけ離れていますので…」

「そちは買い物に集中せんと、ここに来る客を観察しておったであろう? その視点が我とリンクしたので声をかけた」

 

確かに私は買い物に来る客を4つに分類して見ていたのでした。地元の人、別荘組、移住組、観光客。それぞれの目的や行動に違いがあることを観察していたのです。同じ空間を共有しながらも、多層に分かれていてお互いが関わり合うことの無い独特の世界。

 

「変わった空間ですよねー」

「そう感じるのはそちだけだろうが!」

「で、美の神様はここで何をしてるんですか?」

「次について行く者を探しておる」

「ついてきてもらえると美と健康が手に入る?」

「ま、得意分野だわな」

とのことでしたので、この蛇か神かわららぬ存在を車に乗せて東京まで連れて帰ることにしました。

 

帰宅すると、蛇神が「ひどい館だな、入れんぞ、喝!」

半透明の神様をいきなりご立腹させてしまい、私は疲れて帰ってきたばかりなのに、休む間もなく掃除洗濯、排水溝の汚れ落としを済ませると、ホワイトセージの煙を使って室内の至る所を浄化して回ったのでした。

 

「これで入れますかね?」

「ん、まぁなんとかな。それにしても、そちはこの状態をなんと理解しておるのじゃ?」

 

私は、家の中がそんなに汚れているという自覚はありません。床に物が散らばっているわけでもなく、多忙な割には片付いているという認識ですが、蛇神は言うのです。

「手入れ不足じゃ、お手伝いさんを雇いなさい」

「私はそんな身分じゃありません!」

 

 

そんな時にゆうパックが届きました。中にはDVD、旅行前に注文した『レムリアの薔薇』が届いたのです。

そのDVDシリーズは、かつて私と夫が出会う何年も前に二人がそれぞれ同じソフトを見ていたという経緯があり、それが波動共鳴を生んで遠く離れた二人が出会えたというエネルギーグッズです。私が個人的に会ったお客様にも本当に必要な時にだけオススメしているものです。今回新作が出たというので、注文してあったのでした。

 

「もしかして、私がこれを買ったから、あなたはうちに来てくれたの?」

「そうとも言えるが、そうでないとも言える。我々には時間の概念がないので、我が未来から注文させたと捉えることもできる。どちらにせよ、薔薇の花のように美しくなりたいと望んだじゃろ?」

「…ま、まあね。(赤面)そんなに露骨に望んだわけじゃないけれど、平たく言えばそういうことだわ」

「そちは言っても分からん部分が多いので、これで概念を刷りなおす。」

 

とのことで早速DVDを部屋で再生し始めましたら、私は頭痛がして眠くて全く動けなくなり、過去の諸々が突然に思い出されて気分が悪くなったり、怒り出したり、泣きたくなったり。
近くにいた夫も腰に激痛が走るようで、立ち上がることもできなくなる始末。かなり激しいヒーリング・クライシスが夫婦揃って数日続いたのでした。

 

それから「まずはここから掃除じゃ、取り掛かれ!」と真夜中に起こされ、数日かけて私が最初にしたことはfacebookの外国人フォロワーをブロックすることでした。
明らかに詐欺目当ての外国人からの友達申請を断っていたのですが、ブロックまではしていなかったのです。その自分がフォローされたままになっていたものを400人ほどブロックして大切なフォロワーさんを確認したところで、作業終了OKのサインが出たのでした。

 

誰でも大きな変化の時には非物質存在からの関与が大きくはたらいています。それを認識できる私の一例のご報告でした。

 

西きほ子のメニュー・料金表

対面(個人)セッションの
空き状況はこちらをご覧ください

2018/9/20
更新

グループセッションの
空き状況はこちらをご覧ください
2018/9/20更新

電話セッションはいつでも承っております
こちらからお申し込み下さい。


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。   その ...

2

私の日常では、目の前で起こったことをそのまま人に話しても「それは妄想だよ」で片付けられてしまうような事がよく起こります。 ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-霊的・不思議体験

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.