東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

数秘術と多次元的視点でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、スッキリ笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

子供の問題 日常からの学び

イヤイヤ期の正体

投稿日:


もう数週間も毎晩のように入浴拒否を続けてきた2歳の息子。

「お風呂に入ろう!」と促すと「お風呂入んない!!」と反抗して動こうとしません。
このような押し問答が毎晩続いていたのです。

 

入浴してしまえばケロッとご機嫌なのですが、どうして?一体何が嫌なのかよくわからず。朝は保育園も行きたがらずやはり押し問答が…1時間ほど続くので、私の理解としては、とりあえず3歳も近くなり反抗期に入ったのだろうと受け流すことにしていました。

 

ところが昨晩は、私が内心ビクビクしながら「お風呂に入ろう!」と声をかけると

「うん!!」と二つ返事でお風呂場に直行してくれたのです。

拍子抜けしました。

 

お風呂の湯船につかりながら「ねぇ、最近いつもお風呂嫌って言ってたよねぇ?どうして今日はすんなりOKだったのー?」と聞きましたら、「うふふ」と笑ってご機嫌です。

「ねぇ、ねぇ、どうして?」と聞いても、可愛く笑って一人お喋りを続けています。

 

その時、いつもとのはっきりとした違いを感じました。

頭がくるくると回転していて、石臼から粉が散るように、キラキラとした金粉のような光が舞っているように見えたのです。

そして、子供の発する言葉が、2語から3語文に増えていて、表現力が一気についているのです。自分の感じたことを今までだったら、ぎこちなくてうまく伝えられないもどかしさが常につきまとっていたものが、言葉をさらに上手に操れるようになり楽しくなっているので、もしかしたら脳がぐんと一気に成長する前段階のようなものがきているのかも…
それが「なにもかも嫌!」という表現になっていたのかもしれません。

 

相手が大人ならまだしも、二歳児ですからこちらが理解しようとしてあげない限り理解できない事は満載です。

大人が相手でも「教えることこそが最大の学び」となるのです。

西きほ子のメニュー・料金表

対面(個人)セッションの
空き状況はこちらをご覧ください
2019/2/13
更新

新グループセッションの
空き状況はこちらをご覧ください
2019/2/13更新

電話セッションは
こちらからお申し込み下さい。


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。   その ...

2

私の日常では、目の前で起こったことをそのまま人に話しても「それは妄想だよ」で片付けられてしまうような事がよく起こります。 ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-子供の問題, 日常からの学び

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.