東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、お客様を笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

ひきこもり

ひきこもり家族

更新日:


生後10ヶ月になる息子をあやしながらいつも思うこと。

生まれてくるどの魂も個性いろいろだからこそ面白いのに、肉体生活の先人である大人が作り上げた社会の縛りに子供も早期から組み込まれる。

そして社会で扱いやすい子供に修正されるのが当たり前とされる今の世の中です。 

東京・三軒茶屋で占いをしています。
多次元数秘術 占い師
西 きほ子です。

「この世に生まれたその子の個性をそのまま伸ばしたならば、どんな風に育って大人になるのだろう?」

子供に後戻りできない大人たちの人生の深い悩みを日々うかがい、一緒に考えることを仕事としている私だからこんな考えが頻繁に湧いてしまうのかもしれません。それほどまでに多くの大人が、心の奥底でもがき苦しみながら健常なフリをして生活しているのです。


人間だとしても他の動物と同様に与えられた環境に応じて生きるしかないのですから、魂の傾向そのまんま成長するということは叶わないにしても、私は「その魂が肉体でこの世に生まれてきた意味」を認識して重要視することは外せない、そう考えています。

 

昨日無事に第一回目を終えました「ひきこもり講演会」

夫婦で開催する意義も、そこにあります。

特定の誰かが恣意的に作った社会に違和感を感じて馴染めない次の世代が増えるのは当然のことです。全ての魂が偽った人生のままで一生を終えるわけではないのですから…

 

現在の私は朝起きて決まって通う所もありませんし、家から一歩も外出せずに一日が終わることもありますが、それでも日々の生活は成り立っています。昨年の脳幹出血で移動もままならなくなっている夫も同じです。今は0歳の息子も家にいますから、尚更です。我ら立派なひきこもり家族(笑)。

 

では、毎日通う所さえあればひきこもりではないのでしょうか?

どうやら、そんな外見上のことではなさそうです。

 社会と個人の関係について、深刻にならずに一緒に明るく語り合いませんか?

第3回ひきこもり講演会

日時:8/6(日)13:00~16:00

会場:アトムCSタワー・B1Fサロン(東京都港区日比谷通り沿い)

参加費:1名2千円(同伴者2人目以降は1名1千円)
※こちらのイベントは終了しています。
次回の開催は最新情報をご覧ください。

 

お問合せ

 


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。   その ...

2

私の日常では、目の前で起こったことをそのまま人に話しても「それは妄想だよ」で片付けられてしまうような事がよく起こります。 ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-ひきこもり
-

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.