東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、お客様を笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

私について 霊性を磨く生き方

どうしてアフロ?

投稿日:


私の周りでは今、アフロで突き抜けちゃう人が続出中です。

 

イベントなどでお会いした方に私は「アフロを被ってみませんか?」とお誘いしています。無理に強制はしていませんが、みなさま「え~、じゃ、折角なんで…」なんて具合で被ってくださるのです。記念撮影はしますが、その時には思いつかなくても後にご自身のアフロ姿をSNSに投稿してくださったりもするのです。

 

みなさんのそのお姿は突き抜け感が素晴らしく、表情も潔くて美しいのです!

 

「どうしてアフロなの?」「アフロを被ることで何かあるの?」

最近、私のところにはよくそんな質問が寄せられます。被って体感されればわかるのですが、少しここで説明をしてみますね。

 

アフロのカツラを被った自分の姿を鏡に映してみると、そこには今まで慣れ親しんできた自分とは違う姿が映し出されます。「いかにあるべきか」とかいうようなこだわりはもう微塵もなくなります。アフロのインパクトだけが強烈になるためでしょう。

 

性別も国籍もセンスも不詳となって、各々が気にしていた顔の細部にも目が行かなくなります。髪型のインパクトでかき消されてしまうのです。鏡の前に現れたアフロヘアーの人物は自分であるはずなのに、もはや自分ではないような感覚に陥るのです。

 

確かに自分なのだけども自分を超えた存在であるかのようなものを目にすることによって、世間の目を気にしすぎて囚われていた何かが解放され、本来の自分の姿に思いを馳せることとなるのです。

 

私たちはみな、いつどこに生まれ育ったのかによってその時代と地域の文化伝承を刷り込まれます。「女らしく、男らしくとはかくあるべき」と育てられ、あらゆる物事を狭められた選択肢の中から決めて人生を歩んできました。誰もが人目を気にしていて、本当に自分の意思や価値観だけで決めた物事は実に少なかったことでしょう。

 

ですから「自分の真の姿は幼少期の一部にしか表れていない」そのような人も多いのです。良くも悪くも、周りから受けた影響の蓄積の結果として、今のあなたがあります。

 

昔から選択肢を狭められ続けている窮屈な自分を解放してみたい。そんな鬱積した気持ちが、アフロを被るだけで誰にも迷惑をかけずに簡単に晴らされる機会となるのです。

「この世界に上手く馴染むためにはこうあるべき」と無理してきた自分が一瞬に崩壊し「あーん♡本当の私はちゃんとここににいたのね~♪」と気付いちゃうというわけです。

 

自分に見えている肉体だけが自分なのではありません。あなたの魂は、窮屈な肉体にぴったり合わせて存在しているわけではなく、拡張して存在しています、しかも多次元的に。

 

アフロを被ってふざけているだけに見えても、深い気付きの機会となったりするわけです。

 

84日、渋谷でアフロ占い師 大丈夫だー子の数秘術鑑定イベントをします。

私も初めての、とてもおしゃれなプライベート空間です。

よろしければ数秘術鑑定であなたの人生の設計図を確認してみませんか?
アフロも各色ご用意して、ご参加をお待ちしています。

イベントの詳細はこちら

 アフロ数秘術鑑定イベントのお申し込み

 現在募集中の通常の対面セッションの
空き状況はこちらをご覧ください

2018/7/
19更新

 


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。   その ...

2

私の日常では、目の前で起こったことをそのまま人に話しても「それは妄想だよ」で片付けられてしまうような事がよく起こります。 ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-私について, 霊性を磨く生き方

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.