東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011

多次元数秘術と霊視でまるっとお見透し! どんな悩みも解決に導き、スッキリ笑顔にしてお帰りいただくことをモットーとしています。

高次元体験

第八回 波動体験会 ご報告

更新日:


先週末に無事開催された【第8回高次元波動体験会】。今回も参加者の皆さんから喜びの声をたくさんいただきまして、ありがとうございます。いつものように私は担当の受付係を済ませた後に参加者の皆さんと同様に異次元旅行を堪能しました。主催側の私には体験報告用の時間を割きませんので、毎回このブログで発表しています。

リラックスして、普段身体に固定していると思いこんでいる非物質の自分を肉体から自由にさせます。すると早速、肥沃な土の上を足早に歩いている浅黒い自分の足が見えました。歩調を合わせて隣で歩いているのは私の愛する人のようです。

風に吹かれてザワザワと鳴る森の木々、夏の虫の音が鳴り響きます。すると不意に涙がこぼれました。この肉体の私も大粒の涙を流しているようです。一体何があったのか訳も分からず景色を進めてみると、突然目の前に土着の祭事で使われるようなお面が浮かびました。今回の人生では見たことのない凄く怖いお面ですが、馴染みのあるもののようにも感じられます。

視界は屋内に移り、私は土間のような所で料理をしています。記憶にない料理法ですが、何かを捏ねたようなものをバナナの皮のようなもので包んで火にかけていきます。土間にはいくつか水甕があり、水を張ったその一つにポトンと落ちた昆虫が足をジタバタとさせて水面に波紋ができています。

そこでの私たちは「魚」中心の食生活を送っているようです。子供たち(実子とはかぎらない)がお腹を空かせて待っていて、私は料理することに幸せを感じているようです。周りのあらゆるものが静かなエネルギーに満ちていて、人間から発せられるエネルギーも自然との一体感があります。そんな調子で景色は進みましたが、真っ暗になってから景色が動かなくなり、見えたものはそこで終わりました。

このイベント過去7回の私の異次元体験は空や星間の移動が多かったのですが、8回目の今回は地球の自然と見事に調和した波動体験で、地球外に出た様子がありません。居合わせた皆さんにその傾向がありましたので、直前をバリ島ですごしていたクリスタルボウル奏者の野村節子さんが強力な地球グラウンディングエネルギーを持ち帰った影響でしょう。

物質的には地球に人間として存在している私たちですから、地球という星さんとの調和を失っている現代人の暮らしの愚かしさに気づきなさい、とのメッセージなのでしょう。

波動体験会のお問合せ

 

 


霊性実践生活のススメ 注目記事

1

今日は、私が今の様な占い師となる直接のきっかけとなった7~8年前のエピソードをお話しようと思います。   その ...

2

私の日常では、目の前で起こったことをそのまま人に話しても「それは妄想だよ」で片付けられてしまうような事がよく起こります。 ...

3

夫である石井との出会いはSNSがきっかけでした。私の知人の投稿に、全く知らなかった石井がなかなか味のあるコメントを書いて ...

4

つい先日、さっきまで比較的元気だと思っていた夫が夕方に「熱っぽい」と言い出してベッドに寝こんでしまいました。あまりにも辛 ...

-高次元体験
-

Copyright© 東京 三軒茶屋 数秘術鑑定・占い 西きほ子 Since2011 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.